2019年8月11日 (日)

ほしにねがいを~平和の祈りコンサート2019

あの日から74年。
2019年8月4日。記録的な猛暑の続く広島で、ゆいぽーと「ほしにねがいを~平和の祈りコンサート」が開催されました。
この企画は、平和に関する事業としてゆいぽーとで毎年開催しています。
今年は100名を超える参加者がお集まりくださいました。


コンサートのスタートはタイトルにもなっている、「星に願いを」☆
ビブラフォン(鉄琴) のソロ演奏で、静かに、そして幻想的な世界に引き込まれます。

その後バイオリン、ピアノ、ソプラノが加わって、歌2曲が続きます。
「アメージング・グレイス」はご存じの方も多く、静かに歌と演奏に聴きいるかた、中にはいっしょに歌っているかたも。
2曲目「ヒロシマの有る国で」は反核を題材にした楽曲で、「ヒロシマの有る国で しなければならないことは ともるいくさの火種を 消すことだろう ~」というメッセージと力強い歌声が心に響きます。

P8040031  
今回のコンサートでは、ビブラフォン (鉄琴) カホン(打楽器) といった、ちょっと珍しい楽器が活躍します。
パーカッション担当の大嶋さんが、楽器や曲目について説明をしてくださり、皆さんその音色や構造に興味津々です。
よく知ってる曲がジャズ風にかっこよくアレンジされていたり、ビブラフォンがメインとなったもの、定番の曲など、バラエティ豊かな曲目で、まさに「音を楽しむ」時間。

P8040037 Dsc00063

後半は音楽朗読劇「みえこの夏」
森田 美恵子さんの被爆体験が、映像と道田涼子さんの朗読によって、より臨場感あふれるものとして胸を打ちます。
あの日の出来事を決して過去のこと、他人事にしてはいけない。
森田さんのメッセージを聞きながら、平和な世界を願う気持ちが強まります。

Dsc00060
最後はバイオリンの音色が印象的な「情熱大陸」、そしてコンサートのラストを飾るのは、出演者全員での「星に願いを」
音楽が世界をつなぎ、参加者それぞれが平和について思いをはせる貴重なひとときになりました。

☆*:;;;;;;:*☆*参加者くださったかたのご感想を一部ご紹介いたします☆*:;;;;;;:*☆

「貴重な被爆体験を聞くのは初めてでした。直接聞くと全く違うと思いました。本当に平和について考えていかなくてはと思いました。ステキな音楽の演奏も楽しませてもらいました。」(30~40代女性)
「いろんながっきの音と音が小さくなったり、大きくなったりしていたのが、すごくきれいで良かったです。平和はとてもいいことなので、人や物を大切にしていきたいです。」(小学生女子)
「戦争の無い世界になるのは難しいかもしれませんが、子ども達が未来に対して夢や希望を持てる世界であり続けてほしいと思いながら、本日は被爆者の義母とコンサートを楽しませて頂きました。」(30~40代男性)
「道田さんのアメイジンググレイス、最高です。ヒロシマの有る国では涙が出ました。ピアノ、バイオリン、パーカッションも聴き応えがあり、間近で聞けて幸せでした。選曲も知っているものが大半で嬉しかったです。」(60代~)
「すばらしいコンサートでした。ことのほか暑い夏、コンサートを通して74年前におきたことを…苦しみとしてうけとりました。74年前もこんな暑い一日だったのでしょう。演奏もわかりやすいなじみのある曲。カホンもスゴイ…。ありがとうございました。」(60代~女性)

ご参加くださいました皆様、演奏者の皆様、誠にありがとうございました。
 

P8040062   

出演者
ソプラノ・朗読 道田 涼子さん
バイオリン   岡田 淑子さん
ピアノ      森本 ひかりさん
パーカッション   大嶋 純子さん 

2019年8月10日 (土)

ゆいぽーと男性フィットネス(7月~9月)

ゆいぽーと男性フィットネス(7月~9月)好評開催中🎵


8月10日(土)
の講座(11:00~12:00)の模様です。

ボールを使ってエクササイズ
2_20190810145601  

外は暑かったけれど、涼しい室内でトレーニング☆
Photo_20190810143501
先生のはつらつとした声が響く明るい講座です。
無理なく、楽しく運動しましょう♪

ゆいぽーと男性フィットネス(7月~9月)申込受付中です!(途中からのご参加もお待ちしております)★
これからの生活に新たな運動習慣を取り入れてみませんか?

ゆいぽーと男性フィットネス(7月~9月)の詳細はこちら

2019年7月25日 (木)

ゆいぽーとフィットネス第2期(7月~9月)

ゆいぽーとフィットネス第2期(7月~9月)好評開催中です。

7月25日(木)の講座の模様です。

【楽しくサルサ 9:30~10:30】

この講座では、サルサ音楽に合わせて楽しくエクササイズしています。


ペアになって踊りました♪

Cimg5076

笑顔が素敵☆

Cimg5073

みなさんが、楽しんでダンスされている様子が伝わってきます★

 

【骨盤ビューティー・エクササイズ 11:00~12:00】

この講座では、楽しく骨盤を動かして美しい姿勢になることを目指しています。

 

ボールを使ったエクササイズがありました。

先生の掛け声に合わせて、身体やボールを動かしました。

P7250001

音楽に合わせて、大きく身体を動かしました★

P7250025

どの講座も、無理なく楽しく運動していただいているようです。

 

みなさん、夏本番に向けて運動習慣を取り入れてみませんか?

 ☆ゆいぽーとフィットネス第2期(7月~9月)申込受付中です!(途中からのご参加もお待ちしております)☆

詳しくはこちらをクリック

2019年7月21日 (日)

図書資料室企画展示『つたえよう戦争 つなげよう平和』

ゆいぽーと図書資料室では、図書資料室企画展示『つたえよう戦争 つなげよう平和』を8月31日(土)まで開催しています。

ぜひこの機会に手に取ってみませんか。

展示図書の一部をご紹介します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『原爆 広島を復興させた人びと』

石井光太 著

集英社 20187月刊

(分類番号099

 

「ここは被爆前から公園だったのですか?」

平和記念公園を訪れた人からそう尋ねられることがあるそうです。

平和記念公園、慰霊碑、資料館・・・そこには広島市の中心的な繁華街がありました。

人びとの暮らしがありました。

「七十五年間草木も生えぬ」と言われた私たちの町、広島。

これは廃墟の町を平和都市ヒロシマへとよみがえらせた人びとの物語です。

第九回広島本大賞受賞作。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『ある晴れた夏の朝』

小手鞠るい 著

偕成社 20188月刊

(分類番号913・こ)

 

2019年6月、日本の女子高生が留学先のアメリカで目にした巨大なキノコ雲のロゴに生徒たちが誇りを持っていることに疑問を持ち、自分の思いを動画で語りかけたことがニュースになりました。

この物語はアメリカの8人の高校生たちが原爆の是非についてディベートをする内容です。日系アメリカ人、中国系、ユダヤ系・・・

出自の違うメンバーたちの間でどのような議論が繰り広げられていくのか。

日本人作家によってアメリカ側の視点で書かれた物語です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『TIMELESS』

朝吹真理子 著

新潮社 20186月刊

(分類番号913・あ)

 

著者の美しい文章によって不思議な世界に引き込まれていきます。

2035年が舞台ですが、30年前、400年前、90年前・・・過去の記憶の間をいったりきたり。

自分が現在どこにいるのか。なぜここにいるのか。

近未来を描いているのに、過去を感じることができる不思議な物語です。

高校時代の広島への修学旅行、被爆者だった祖母の話、広島の記憶もたくさん出てきます。

あなたも時空を越えてみませんか。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【開催期間】7月2日(火)~8月31日(土)

【時間】9:00~20:30

【会場】ゆいぽーと4階 図書資料室

 

※どなたでも来場いただけますが、貸出には利用登録が必要です。

貸出を希望される方は、住所の分かる身分証明書をご持参の上、

資料室スタッフまたは2階受付までお願いいたします。

 

■詳しくはこちら↓

http://www.yui-port.city.hiroshima.jp/index.php?page_id=400

2019年6月23日 (日)

おやこひろば

6月21日(金)

おやこひろば🐤

健康サポーターさんのお話とふれあい遊び「リズムであそぼう」を

行い、20組の親子にご参加いただきました。

保育士の松村満穂さん、健康サポーターの片山美智子さん、

小笠原嘉子さんに子どもの生活習慣についてお話しいただきました。

 

Cimg5056

みなさん熱心に聞かれている姿が印象的でした💡

Cimg5058_20190625143101 

最後はぴよぴよの会さんによる「リズムであそぼう」を行い、

手作りの楽器を鳴らしながら、おもちゃのチャチャチャ🎶で

盛り上がりました😊

ご参加ありがとうございました。

次回は8月23日(金)夏まつり 劇と縁日です。

ぜひ遊びに来てくださいね♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年6月21日 (金)

ワークショップ「幸せ家族になるためのマインドマネージメント」

6月16日(日)ゆいぽーとにて、ワークショップ「幸せ家族になるためのマインドマネージメント」が開催されました。2018年ゆいぽーとリーダー養成講座修了生の実践事業として、こちらの3名が企画立案いたしました。

Photo2

まずはファシリテーターの山光 あやみさんよりマインドマネージメントやハッピーサークルについてご説明です。今回使用するハッピーサークルは今の現状を見つめて、今後の目標を書き出すもの。リーダ-3名が考えたオリジナルです。

Photo1 Photo3  

最初はグループワークから。ご夫婦も男女の別グループに分かれ、現在のお悩みや家族で協力していると、うまくできていることなどをそれぞれが書き出し、グループで意見交換をします。もっと話す時間がほしかったと言われるほど、たくさんの情報交換ができました。

続いて個人ワークです。先ほどの意見交換も参考に、目標や5年後の家族を想像しながらワークシートに書き込みます。

最後はアルバム作り。ファシリテーターの山光さんが実際に作られたスクラップブッキングをお手本に、思い思いの飾り付けをしていきます。

Photo4 Photo5   

「自分や家族の将来を見つめ直すいい機会になった」「改めて夫婦で意見交換ができた」などのご感想をいただき、アルバム作りもとても楽しんでいただけたようです。家族で気持ちを伝え合うことも大切ですね。制作したアルバムや皆様の今後どのように変わっていくのか、私たちも楽しみです。

ご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。

 

 

2019年6月19日 (水)

講演会「心の発達段階に沿った親のかかわり方 知っておきたい発達障害の基礎知識」

6月8日(土)講演会「心の発達段階に沿った親のかかわり方 知っておきたい発達障害の基礎知識」を、主催:ゆいぽーと、協力:NPO法人日本タッチ・コミュニケーション協会で開催いたしました。
Cimg5009
講師は、白百合女子大学人間総合学部発達心理学科発達心理学専攻教授の田島信元先生です。
Cimg5030

心の発達段階に沿った親のかかわり方や発達障害の基礎知識について、講演をされました。
参加者の方も熱心に聞かれていました。

80人の定員を超える約110人の方にご参加いただくことができました。

Cimg5035
講演の後には、質疑応答の時間も設けました。

本講演会は、発達段階ごとの親のかかわり方などについて学ぶ、貴重な機会となりました。
参加者の方々からも、ここで学んだことをこれからも活かしていきたい、との感想を数多くいただきました。

お忙しい中お越しくださいました参加者の皆さま、また、本講演会の開催にご協力いただきました関係者の皆さま、誠にありがとうございました。





2019年6月 7日 (金)

子育て講演会

6月2日(日)、ゆいぽーと5階研修室にて「子育て講演会」が開催されました。
この講演会は2016年度ゆいぽーとリーダー養成講座の修了生が企画立案をしたものです。
ゆいぽーとで5年前から開催している「育休カフェ」の延長として、子育てについて考えるひとつのきっかけとなるよう、講演会は初の試みです。

講演は2部構成。
第1部はNPO法人アキハロハス 理事長 原 淳一氏。
原先生は新潟市秋葉区で、「森のようちえん」「マウンテンプレーパーク」、里山子育て支援センター「森のいえ」など、自然の中で子どもたちがさまざまな経験ができるような事業を幅広く展開されています。
”自分の意志で判断して行動する”主体性を育てるには、子どもの頃から生き物や自然にたくさん触れ、自分で考えて遊ぶことが大切だと原先生は語られます。
キラキラと目を輝かせながら、クタクタになるまで自然の中で遊ぶ子供たちがとても印象的でした。
パワーポイントを用い、多くの資料を使いながら、子育ての理論をとてもわかりやすくご講義いただきました。

1

第2部は認定こども園さざなみの森 園長 難波 元實氏。
東広島市にある認定こども園さざなみの森では、”時間・空間・仲間”の3つの間を大切にした里山保育を行っています。
園では「自然解説者といっしょに森探検」「お米作りや農業体験」「伝統行事の体験」など、子どもたちの五感を育てるさまざまな取組みが行われています。
地域と連携し、地域のみんなで子どもを育てていく、持続可能なコミュニティ作りの様子をていねいにご講義くださいました。

2

参加者の皆様からは「学校の講義半年分くらいのとても内容の濃い講演だった」「親である自分たちも成長していきたい」「前向きになれた、エネルギーをもらった」などのご感想をいただき、それぞれに何かを感じられた講演会でした。
講師をしてくださった原先生と難波先生、またご参加くださいました皆様、誠にありがとうございました。

2019年4月18日 (木)

リスタートカフェ

4月13日(土)、ゆいぽーとにて「リスタートカフェ」が開催されました。

こちらの講座は2016年ゆいぽーとリーダー養成講座を修了された方が、企画立案し開催されたもので、
今回が2回目の開催です。

P4130007640480_1

 

 

 

 

 

まずは、ゲストスピーカーの江口 隆先生のお話です。
江口先生は現在「特定社会保険労務士」としてお仕事をされています。
40歳代に入って定年後の人生を漠然と考え始め、定年後の準備には10年かかると聞いていたこともあり、
50歳から社会労務士の取得を目指します。 
講演では、江口先生がどのようにして資格を取得し、専門性を高めていかれたのかを順を追って詳しく
語っていただきました。
めまぐるしい時代の変化の中で、しっかりと準備をし、勉強を続けていく重要性を強く感じました。

講演の後はグループトークです。

P4130016640360

 

 

 

 

 

江口先生にも加わっていただいてそれぞれのライフプランについての話をしました。
今回は性別を問わず、20歳代から60歳代以上の参加者があり、幅広い層で交流をすることができました。
江口先生には資格や専門職についての質問から年金の相談まで、丁寧に対応していただき、
ありがとうございました。

人生100年時代を迎え、「リスタート」は世代を問わず、人々の関心の高いテーマであることを
改めて感じました。

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

2019年3月10日 (日)

女性のためのプチ創業セミナー

春とはいえまだまだ冷え込む日も少なくありませんが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

3月1日()
女性のためのプチ創業セミナーを、
日本政策金融公庫・もみじ銀行・ひろしま産業振興機構・ゆいぽーと、の共催により開催いたしました。

「アイデアを形にして夢への一歩を踏み出そう」をテーマに、中小企業診断士の榎志織先生に講義をしていただきました。


P3010010_2

10001530のセミナーでしたが、具体的で分かりやすい内容だったので、あっという間に時間が過ぎたように感じました。

参加者の方々も、実際に、事業計画書に書き込みをすることや、グループワークをすることで、創業に対するイメージを、より一層深めていただけたようです。


P3010011_3

また、積極的に、お互いにアドバイスし合ったり、講師の先生に質問をしたり、それぞれ有意義な時間を過ごしていただけたようです。

P3010014_4

お忙しい中お越しくださいました参加者の皆さま、また、本講座の開催にご協力いただきました関係者の皆さま、誠にありがとうございました。

«ゆいぽーと協議会交流会