« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月18日 (水)

ハンドベル&クリスマスコンサート♪

12月14日(土)、クリスマスイブの10日前に

ゆいぽーとはちょっぴり早いクリスマスムードxmasで盛り上がりましたshine

お昼は1階ロビーで

ヒロシマハンドベルリンガーズの皆さんによる「ハンドベルコンサート」bell

Cimg7761_640x480

Cimg7779_640x480

60個ちかくのハンドベルをあやつって、「赤鼻のトナカイ」「ジングルベル」など、

クリスマスキャロルが奏でられますnotes

Cimg7768_480x640

こちらは一番大きなベル。持てるかな?

Img_1427_640x480

小さなお子さんをお連れの親子さん、ご夫婦、ご友人同志・・・

沢山の方にお越しいただき、皆さん美しいベルの響きに聞き入っておられました。

あたたかいクリスマスの雰囲気そのものですconfident

Cimg7794_480x640

ハンドベル演奏の後はクリスマスツリーの飾りつけxmas

子どもたちも楽しんで飾ってくれました。

note

夜はサックス、キーボード、ソプラノでちょっと大人の雰囲気の

クリスマスコンサートcafe

Cimg7820_640x480

「東京ブギウギ」サックスの音色で賑やかに幕をあけ、

「アメイジング・グレイス」「月の砂漠」「ホワイト・クリスマス」

最後はご参加の皆さんも一緒に「もろびとこぞりて」「きよしこの夜」など

おなじみのクリスマスソングを歌いました。

Cimg7824_640x480

note

会場を彩ったクリスマスツリーxmas

ゆいぽーと2階フリースペースに飾られています。
Cimg7836_480x640

Cimg7838_640x480

クリスマス絵本も展示していますよ。

クリスマス当日まであと一週間。みなさんどうぞ素敵なクリスマスをconfident

2013年12月 8日 (日)

ゆいぽーと農園 今年最後の収穫!

12月1日(日)、今年最後となる、
安浦町での農業体験・交流会を行いましたsign01

この日、参加したのは15組37名の親子さん、
これまでで最多となる人数でした。

8月からはじまった農業体験は今回で4回目

駐車場からゆいぽーと農園までの道のりは、
まるでふるさとに向かう道のように
見慣れた景色になったでしょうか。

1_4

どんぐりや、きれいな落ち葉を探しながら、
みんなで育てた野菜が待つ農園へいそぎますmaple

今回は、最後の「収穫」の日。
親子さんにはあらかじめ「持ち帰り用の袋」を
持ってきていただいていましたpouch

まず向かったのは「じゃがいも」の畑。
白・と3種類のそれぞれ品種の異なる
おいもを育てていました。

2

「おっきいんがほれた!」
「こっちの方が大きいよ!」
「これは種イモじゃった!」

あちこちから歓声があがります。

53_2

4_5


お母さんたちもカメラを構えて記念撮影camera

3_4

6

つづいて、
白菜shine

Hakusai

7_2

キャベツshine

Img_1236

Kyabetu


お母さん、お父さんたちも、
収穫した野菜のカゴを運んだり、
草抜き、土ならしなどの作業を
手伝っていただきました。

8

子どもさんたちも、
お父さんやお母さん、まわりの大人の姿を見て、
すすんでお手伝いを・・・・sign01

夏に初めて来た時より、ひとまわり、ふたまわりも成長できたかな??

とても頼もしかったですhappy01

Img_3649


子どもたちがせっせと収穫をしていく隣で
プラチナ世代の方々が手際よく野菜の根を刈り、
草をとり、青々とした畑が、あっという間に
はだかの畑になりますcoldsweats01

<収穫前>

9


<収穫後>

10

収穫がひと段落し、
農園の隣にある自治会館で休憩japanesetea

今回は、自己紹介タイムもありました。
お子さんたちもマイクで元気に
名前を言ってくれましたkaraoke

約50人が話したところで、
キッチンから美味しそうな香りが・・・
畑でとれたての野菜が、ごちそうにかわった瞬間ですlovely

お昼ごはんのメニューは、

11

・新米でにぎったおにぎりriceball
・地域の方が差し入れてくださった“栗入りちらし寿司”

・とれたての野菜(白菜とだいこん、にんじん)が
 はいった豚汁
・サラダ
・味噌じゃがバター
・白菜の漬けもの

Img_1351

県内の色々な地域からかけつけてくださった、
プラチナ世代の方々が、野菜の味を生かすメニューを考え、
朝早くから仕込み、腕をふるって作ってくださいましたshineshine

Img_1319

食事のあとは、
新米や安浦町「いなし」の野菜があたるお楽しみタイム

ビッグじゃがいもの重量当てクイズdash

何グラムかな??

Img_3670_480x640

一番近かった方にはプレゼントもpouch

見事プレゼントをもらった方、おめでとうございますbell

Img_3686

お父さん、お母さんたちからは、
「毎回、お昼ごはんが楽しみだった」
「家庭菜園をしているので参考になった」
「夏に植えたものが月日とともに大きく育って、生命の大切さを感じた」
「子どもたちが回を重ねるごとに楽しみにしていた」

お子さんたちからは、
「おいしかった」
「楽しかった」
「また来たい」

との感想をいただきましたhappy02

帰り際に、本日の収穫を人数分に仕分けpouch
力を合わせてとった野菜はこんなにたくさん・・・・sign03

12

13_2

力仕事もたくさんありましたsweat01

参加されたみなさん、お疲れさまでしたsign01


「プラチナ世代とつなぐ子どもたちの自然体験」

これまで4か月にわたり、農業体験を通した多世代交流を
行ってまいりました。

土に触れ、野菜の育つところを見て、
実際に手に取り、食べてみる。

子どもたちのこうした体験の積み重ねが、
食べものや身近な命を大切にすることに
つながるのかもしれません。

Img_3639


今後も、“ゆいぽーと農園”
多くの人が集い、経験を共有する場所として
みなさんの力をお借りしながら
育っていければと思います。

緑の里「いなし」運営協議会のみなさん
安浦町中畑地区の地域のみなさん、
プラチナ世代の参加者のみなさん
多くの方のご協力があって収穫の日を
迎えることができました。

ご支援・ご協力をありがとうございましたsign01

安浦町の“ゆいぽーと農園
たくさんの人の笑顔を結ぶ場所となるよう、
引き続き、ご支援をよろしくお願いいたしますsign03

_mg_2208

この事業は、独立行政法人福祉医療機構

社会福祉振興助成事業で行っています。

2013年12月 6日 (金)

もうすぐクリスマス

12月。平和大通りのドリミネーションはじめ、

街はすっかりクリスマスデコレーションできらびやかshineに彩られています。

ゆいぽーと2階フリースペースにも、クリスマスツリーxmasが登場しました。

Cimg7528_640x480

2階フリースペースはどなたでもご自由にお使いいただけるスペースです。

ちょっとした休憩に、軽食スペースに、どうぞご利用ください。

情報コーナーでは市内施設やご利用団体の情報、子育て支援情報も入手できます。

今日は、お昼寝中のお子さんのかたわらで編み物をされているお母さんがおられました。

あたたかい光景に、ほっこりconfident

Cimg7692_640x480

12/14(土)12:00~13:00には1階ロビーでハンドベル・コンサートbellがあります。

クリスマスムードたっぷりのハンドベルの音色をお楽しみください。

演奏のあとにはクリスマスツリーの飾りつけxmasもありますよhappy01

お子さんと一緒に、ぜひご参加ください。

同日夜18:00~20:00には「クリスマス・コンサート」もあります。

こちらはキーボード、サックス、ソプラノと少し大人のクリスマスnote

どちらも要申込み、参加無料です。お問合せ・お申込みはゆいぽーとまで。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »