« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

ホームページをリニューアルしました!

ゆいぽーとのホームページが新しくなりましたflair

これまでより明るく見やすく、情報量が多くなりました。
ゆいぽーとのブログやfacebookにもすぐにアクセスできます。

メールマガジンも月2回配信中ですmailto
トップページよりすぐに登録いただけます。
施設の最新情報や講座の案内をお届けします。

ぜひ定期的にチェックしてみてくださいねsign01

ゆいぽーとのホームページはこちらからdownwardleft
http://www.yui-port.city.hiroshima.jp/

2014年8月15日 (金)

8月9日は長崎に原子爆弾が落とされた日。
私たちは8月6日に追悼しますが、
当日は長崎の原爆被害者の方々にも思いを馳せ、
追悼と平和を祈る気持ちを音楽で届けました。
全ての人々の小さな日常の幸せを大切にする気持ちこそが、
平和のために私たちにできることではないか、と思えた一日でした。

歌手の車(チャ)さんのお話しと歌声、バイオリンとピアノ演奏、
河合よねさんによる朗読「仮繃帯所にて」(峠三吉の「原爆詩集」より)を
聴かせていただき、
「平和を考えるとてもよい機会となった」と、
参加された方の満足度は100%でした。
Cimg1374

夏休みキッズランド

平成26年8月8日(金)、小学3~6年生を対象として
料理と工作の教室を開催しました。
22名が参加し、料理では「ゆいぽーと農園」で育った夏野菜を利用した
サラダ・カレーづくり、午後は自由な発想での木工作品づくりを体験していただきました。
 <参加した子ども達の感想>
●自分で料理をしたことがなく、サラダの作り方も知らないくらいでしたが、
説明を聞いたら私にも作れたので、家で自分一人で作ってみたいと思いました。
●途中からチームワークを意識でき、とても楽しいクッキングでした。もぎたての野菜は野菜が苦手な私でもおいしく食べることができました。
●母にカレーの作り方を教えて家でもまた作りたいです。みんなで協力できてよかったです。
●自分で好きな木工作品をつくれて楽しかったです。集中してつくりました。
●グループ活動の楽しさが分かって、これからやってみようという気持ちになりました。
●すごくいい経験になりました。友達も作れてよかったです。
夏休みの子ども達に、日頃なかなかできない経験を思う存分楽しんでいただけました。
Cimg1095
Cimg1316

2014年8月13日 (水)

ゆいぽーと育休カフェ@広島 OPEN!!

7月26日(土)ゆいぽーと育休カフェが1日OPENしましたcafe

育休と一言でいっても、

これから育休を取ろうと考えている方、今まさに取得中です!!という方、

育休を終えて仕事に復帰しています。という方など、置かれている立場はさまざま。

そんなパパ達、ママ達が抱える不安や悩みを話し合える場として、

カフェスタイルで気軽に交流していただける育休カフェをOPENしましたsun

お一人でご参加される方も多く、交流といっても緊張されてお話が弾まないかもしれない…

と心配していたスタッフ一同でしたが、

皆さん席に着かれたそばから和んでいらっしゃる様子でホッとしましたconfident

Img_2459

はじめに信政センター長よりあいさつがあり、

その後は『広島きらきら母交響楽団』さんによる演奏の音楽会が行われましたnotes

『広島きらきら母交響楽団』の団員さんも、子どもをもつお母さんという事で、

演奏中もぐずる子どもさんをおひざに乗せながら演奏という育休カフェならではの場面も…smile

Img_2483

Img_2487

最後は話題の『アナと雪の女王』の主題歌『Let it go』を皆さんで演奏してくださいましたnote

子育てをしながら日々演奏練習をされているという『広島きらきら母交響楽団』さんの演奏と

 「てんやわんやの日常だと思いますが、息抜きできるところをうまく見つけて助け合って子育てして下さいhappy01

というメッセージに、勇気づけられた方も多いのではないでしょうかtulip



その後、音楽会で和んだ雰囲気のまま交流会へ…

各テーブルへスタッフが入り、参加者の皆様には思い思いにお話をしていただきました。

Img_2491

Img_2518

Img_2513

職場復帰の大きな壁となる保育園に入れるかどうかの悩みや

復帰後の仕事に対する不安など…話の内容はさまざま。

立場は違えど、やはり皆さん共感する点が多いようで、

会場のどのテーブルも和やかに、時に真剣に、お話に花が咲いていましたbud

Dsc00367

参加された皆さんの感想として、

 「育休を明けた方のお話も聞けてとても参考になった。」

 「同じような不安や疑問を持った方たちとお話しすることができて、
  気持ちが楽になった。仕事への意欲も再びでてきました。」

という、前向きなお言葉と「まだまだ話足りません!」という嬉しい感想をいただきましたhappy01

次回の育休カフェ@広島は9月6日(土)の開催を予定しておりますcafe

2回目の方も、初めての参加の方も…

         皆さんのご参加をお待ちしております♪



2014年8月10日 (日)

ゆいぽーと平和の祈りコンサート

8月9日は長崎に原子爆弾が落とされた日。

私たちは8月6日に追悼しますが、

今日は長崎の原爆被害者の方々にも思いを馳せ、

追悼と平和を祈る気持ちを音楽で届けました。

全ての人々の小さな日常の幸せを大切にする気持ちこそが、

平和のために私たちにできることではないか、と思えた一日でした。

車さんのお話しと歌声、バイオリンとピアノ演奏、

河合よねさんによる朗読「仮繃帯所にて」を聴かせていただき、

平和を考えるとてもよい機会となったと、参加された方100%の満足度でした。

Photo_3


Photo_4


Photo_5

ゆいぽーと夏休みキッズランドで夏満喫

ゆいぽーとでは、毎年夏休みに小学生のお楽しみ、キッズランドを開催。

普段とは違う他の学校のお友達と過ごす楽しい時間です。

午前中は、ゆいぽーと農園で採れたての野菜を使ったクッキング。

いつもは嫌いな野菜も今日はおいしかった!と大好評。

午後は、木工工作。

さまざまな素材から自由な発想で作り上げていきます。

悩み考える体験はとても貴重。

そしてこんなものを作りたい!でもどうしたら?

と考える時間もとても貴重。

さて、どんな作品が出来上がったかな?

また来年も企画します。お楽しみに!

Photo


Photo_2

2014年8月 8日 (金)

キッズシティ 無事に終了!!

8月2日、3日に広島マリーナホップで開催された『ひろしまキッズシティ』

ゆいぽーとは今年も『丸太切りタイムトライアル』ブースとして出店しましたhappy01

出店1日目の朝ははどんより曇り空…cloud

Img_2538

どうか雨rainが降りませんようにbearing
Img_2565

10:00 キッズシティOPENですevent

『ゆいぽーと丸太切り』ブースに子どもたちは来てくれるでしょうか。。。ドキドキheart01
と、そんな心配はよそにお客様第1号は、なんと2歳の女の子sign03

Img_2582

お父さんと一緒に頑張って見事な丸太を切ってくれました。

その後も、ギーコーギーコ―という音と檜のいい香りに引き寄せられて

たくさんの子どもたちが丸太切りに挑戦してくれましたhappy01

Img_2727_2


Img_2663

Img_2735

お父さんと一緒に頑張る子

タイムが気になる子

マイペースにわが道をゆく子

男の子も女の子も年齢も関係ありませんhappy02

どの子も最後まであきらめずに丸太を切って、

最後は「疲れた~」と言いながらも本当にいい笑顔を見せてくれましたnotes

Img_2661_2

Img_2757_2

そんな子ども達の姿を見たお父さん、お母さんは

「こんなに頑張り屋さんとは知らなかった!!」

「頑張ってる姿がとてもかっこよかったです♪」

と、わが子の意外な一面に驚いているようでした。

2日目は大雨に見舞われたりと大変な1日でしたが、

『ゆいぽーと丸太切りタイムトライアル』ブースは大盛況のうちに終了しましたsign03

参加していただきました皆様のご協力でケガ人が出ることもなく、

楽しく終えることが出来ましたことを感謝いたします。ありがとうございました。

また来年もぜひご参加くださいfuji

2014年8月 5日 (火)

はじめてのパソコン講座

6月18日~7月30日まで全7回で
パソコンの初心者の方を対象として、
パソコンの仕組みや機能などを理解して関心を深め、
スキルアップをしていただくために開講しました。
<講座内容>
1)パソコンの仕組みを知る、マウスの操作方法
2)ウインドウの操作、入力練習
3)様々な入力方法の練習、効率的な入力の工夫
4)ファイルとフォルダーの仕組みを知る
5)インターネットの利用
6)アプリケーションソフトの利用、Wordでの簡単な入力
7)Wordでの簡単な文書作成
 参加された方からは
●7回休まずに出席し苦手な機械操作に少し自信が持てた。
新しい事への挑戦で脳も少し活性化したように思う。

●「USBメモリ」とは何かすら分かっていなかったので、
パソコンの可能性について広がりました。

●少しは分かりましたが色々とまだ勉強したい。ステップアップの講座もあれば
参加したい。
 という前向きな感想をいただくことが出来ました。
 また、参加者の中には若い方もおり、世代交流も出来ました。
 
講師
株式会社パルウェーブ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »